簡単にサイト作成

男性

ワードプレスは、専門知識がなくても、ホームページを作れるという魅力があります。また、情報が豊富なので、トラブル解決もしやすいです。サーバーを選ぶときは、最低限PHPとMySQLが使用できるものを選ぶ必要があります。

詳細を確認する...

物理障害にも対応

PC

外付けhddのデータ復旧は、専門業者に依頼するのが賢明です。その理由は、知識がないまま自力で対処するよりも、高い技術力を持って言える専門業者のほうが正しく対処してくれるからです。論理障害で外付けhddのデータが消失した場合は、市販の復元ソフトを使って復旧できる可能性があります。しかし物理障害の場合は、復元ソフトを使っても意味がなく、症状が悪化する可能性があります。専門業者は、論理障害だけではなく物理障害にも対応しています。ですから、物理障害で外付けhddが故障している可能性があるなら、速やかに専門業者に依頼すべきです。お金がかかるから専門業者に依頼しないという方は多いですが、多くの専門業者は成功報酬型です。そのためデータ復旧できなかった時は、お金を支払う必要はありません。そのため金銭的なデメリットは発生しないのです。

外付けhddのデータ復旧を専門業者に依頼した場合の費用は、症状によって異なります。軽度の認識障害やウイルス感染による被害では、30,000円~60,000円程度の費用で対応してくれます。フォーマットエラーやファイルシステム不具合という重度論理障害のデータ復旧は、80,000円~250,000程度の費用で対応してくれます。PCB損傷や基盤の障害などの軽度物理障害は、70,000円~150,000円程度、hddが起動しない、モーターが回らないなどの重度物理障害は150,000円~60,000円程度かかります。